百鬼夜行

素性を知られぬままエンジニアになることを目指します

Udacity: Introduction to Computer Science Lesson 2 をやり終えた

書いてなかった。

変数、演算子、print、findのおさらい。

  • エッジケース: たいていの場合考慮しなければならないような状況にはならないが、エラーを起こしうるケース(ex. s[0]+s[1:]
  • 部分列演算子s[0:]が空文字の場合はエラーが起こらないが、直感的にわかりづらい。
  • :は部分列演算子
  • findの第二引数は、変数(発見場所)+1みたいにすると、次のキーワードを探しにいける
  • 数を丸める方法、文字列にする前に0.5を使うとはなるほど...