百鬼夜行

素性を知られぬままエンジニアになることを目指します

ndenvとnode -vのバージョンが合わない時の解決策

ごちゃごちゃしていたのを整理したのでメモっておく。

$ node -v
v11.2.0
$ ndenv versions
  system
* 8.9.4 (set by /Users/yagyosan/project/.node-version)

最初はこの状態。

nodeを参照している場所を変える

ndenvのPATHなどを .bash_profile をすでに書いてある前提で...。

$ which node
/usr/local/bin/node
$ brew uninstall --ignore-dependencies node
$ exec $SHELL -l
$ which node
/Users/yagyosan/.ndenv/shims/node
% node -v
v8.9.4

ついでにnpmも変える

$ which npm
/usr/local/bin/npm
$ npm uninstall -g npm
$ rm -rf /usr/local/lib/node_modules
$ brew prune
$ which npm
/Users/yagyosan/.ndenv/shims/npm

これですべてndenvの支配下になった。

参考

Nodeのバージョン管理をndenvにしたけどうまくバージョンが切り替わらなかったときのメモ - dackdive's blog